西川口風俗にはまる

ホーム

西川口風俗嬢

西川口風俗にはまる

わたしは30代前半の男性です。大学生になりたての頃、まだアルバイト先の店長に 西川口の風俗店に連れて行ってもらってから、すっかりはまってしまいました。

男子校に通っていた事もあり、女子に免疫も全くなく、もちろん童貞でした。
はじめて行った風俗は、西川口の外れにある店舗系のピンクサロンでした。
10年以上前ですが、風俗嬢の名前と顔もしっかりと覚えています。
横に寝たまんまでされるがままでしたが、本当に気持ちが良く感動してその日は寝ることが出来ませんでした。
料金は店長におごってもらいましたが、たしか30分で7000円だったと思います。
それからは、アルバイトを一生懸命頑張り、週末になると自分へのご褒美として風俗に通いました。

最初は、清楚な感じが好きだったので、女子高生風のお店によく言っていたのですが、 だんだんと好みも変わってきて、ギャル系のお店や、ぽっちゃり系のお店あらゆる女の子のお店を行きましたが、一番はまってしまったのが熟女系のお店です。
きっかけは友人と風俗に行ったのですが、25日の金曜日ということでタイミングが悪く、どのお店もいっぱいでした。
しかし風俗に行きたい熱が治まらず、この際女の子ならどこでもいいと思い、熟女系のお店に入りました。
出てきた女性は40歳くらいの、おばさんでしたが、わりと綺麗でテクニックが抜群に良かったです。
料金も手ごろだったこともあり、2年くらい通いました。

残念ながらお店はつぶれてしまいましたが、いまだにあの風俗嬢を超える人には出会っていません。